スタッフブログ

流行りのマリトッツォ⁉️

こんにちは、リボンデンタルクリニックの歯科衛生士です🌻

毎日暑くて食欲が落ちますよね💧そんな時、私は好きなものを食べるようにしています。

少しでも好きな物を食べて気持ちを上げて元気に‼️と思っているので、例えばうちの娘たちが病み上がりに「ハンバーグ食べたい」とか、「肉まん食べたい」という希望をぶつけてきたら迷わず与えます。各方面(おじいちゃん、おばあちゃん、旦那さん)から反対の声は聞こえますが、結果元気になってます❣️

というわけで、食欲がないわけではありませんが今甘いものに飢えています。

よく行くスーパーでいつも見かけるPOP『マリトッツォが作れるパンです』に何度も心惹かれてはやめてみたりしていましたが、今日は買いました❗️

夏のフルーツはあまり生クリームに合わないので悩んだ末にトッピングはあずきにしました。

マリトッツォはイタリア🇮🇹の伝統的なお菓子だそうで、朝食などでも食べるそうです。

さらに衝撃なのは、マリトッツォは直訳すると「太った旦那さん」らしい笑

マリトッツォの見た目をいうのか、毎日食べて太っていく旦那さんのことをいうのはは不明ですが、これは太りそうです。

次は宇治抹茶あずき味もいいな〜と思う反面、太るからやめようかな〜とも、、、。

とにかく、生クリーム好きにはたまらない元気になる一品ですよ❤️

四日市の歯医者|ReBon Dental Clinic

日付:  カテゴリ:スタッフブログ, 未分類

椅子の張り替えDIY

こんにちは😊リボンデンタルクリニックの歯科衛生士です🌺

自宅のリビングのダイニングテーブルの椅子がもう15年💧

月日の経つのは早いですね、色の問題もありますが色褪せて汚くなってきました。

自分で張り替えてる人がけっこういて、やってみる事にしました❣️

このガンタッカーを外すのが私的には大変で💦手のひらの皮がめくれました( ;  ; )

仕事に支障がでます〜💧💧

そして、ガンタッカーで布をとめていくのも私だけでしょうか、、、力がいるので右手親指の皮がめくれました😢

1脚に1時間半、、、

慣れたらもっと短縮できるのかしら。

あと5脚残ってます🤣

次は軍手2枚履きで❗️がんばれ👍私

四日市の歯医者|ReBon Dental Clinic

日付:  カテゴリ:スタッフブログ

第38・39回 日本顎咬合学会学術大会 公開フォーラム

7月17日から10日間にわたり開催された

第38・39回 日本顎咬合学会学術大会 公開フォーラム(オンデマンド)に参加させていただきました。

口腔がんは【希少がん】と言われ、認知度も低く発見が遅れるケースが多いです。

ですが、内臓のがんと違って口腔がんは【目で見て 触れるがん】です。

それなのに、【発見が遅れる】…という現状との矛盾点を色々と考えさせられる内容でした。

2019年に口腔がんを公表された、堀ちえみさんも、口腔がんと診断されるまでの過程から治療、リハビリ、現在の活動まで、一時間近くもさまざまな経験をわかりやすくお話してくださいました。

「努力することは辛くないけれど、 『努力しよう!』と思えるような前向きな気持ちになるまでが一番辛かった』

という堀さんの言葉がずっしりと心に残っています。それだけ、過酷な状況だったのだということがうかがえます。日々のリハビリと家族の支えにより、日に日に滑舌もよくなり、コンサートができるまでに回復された堀さん。ただただ、すごいお人だ…と思いました。

そのほかにも、現在の口腔がんに対する活動や治療方法、そして医科の先生から見たがん患者さんとその家族の生活のお話(患者さんのQOLを重視したがん治療)、各先生方と堀さんによるディスカッションと、今まで以上に深く、口腔がんについて考えさせていただいた10日間でした。

口腔がんに限らず、病気のすべては【早期発見・早期治療】です。お口の中に関心を持ち、少しでも違和感があればすぐに口腔がん検診を受診しましょう。

今後も、口腔がん検診を行っている歯科医療のスタッフとして、お口の大切さや口腔がん検診の必要性を、繰り返しお伝えしていこうと、改めて決意しています。

 

四日市の歯医者|ReBon Dental Clinic

日付:  カテゴリ:スタッフブログ

ひまわり勉強会に参加

こんにちは。

先日、本院(歯科診療所ひまわり)で口腔機能についての勉強会があり、リボンからは先生と歯科衛生士が参加させていただきました。


講師は、ひまわりで勤務している訪問歯科衛生士の佐藤絵美さんです。
症例も交えとてもわかりやすく講義していただき、歯科医療従事者として何をしていくべきかを考えさせられる内容でした。

お口の機能って食べるだけじゃないんです。

全身にかかわってくるとても重要な器官なんですよ。

最近飲み込みにくい、滑舌が悪い、お口が乾くなどの症状があれば口腔機能低下症のサインかも…

そんな時は歯科受診してくださいね!

 

 

 

 

 

四日市の歯医者|ReBon Dental Clinic

日付:  カテゴリ:スタッフブログ

食べられない辛さ

こんにちは、リボンデンタルクリニック  の歯科衛生士です🌺

この写真はとある日のおやつ😋

今はSNSでインスタやTwitter、ブログなどには日々食べたものや作ったもの、人気のお菓子などが大量にアップされています。

食べるってとても幸せだし楽しいんですよね❤️

でも私にも食べられない時がありました。

それは妊娠期間中。

何を食べても気持ちが悪く、結局最終の臨月まで点滴と水と氷で過ごしました。

その間、ずっと食べられる物を頭で考え、探し、食べてみては気持ち悪くなる。の繰り返しでした。

ずっとずっと考えていました。

この大きな楽しみは奪われると心が満たされないのかもしれません。

食べるということは、歯があれば食べられるわけではありません。舌の動き、筋肉、食べ物を潰せる力、飲み込みの動き、などなど、全てが揃って出来ることです。

(他の理由で食べられない方もみえるかもしれません。申し訳ありません)

口腔が原因で食べられないという事を予防する為には、歯のメインテナンスをおすすめします。

年に4回、歯科医院に足を運ぶことと、残りの361日にご自身で気付いたことを歯科医院で教えてくれることにより、治療が可能になります。

歯科医院に任せっ放しではなく、一緒に取り組むことが大切だと考えます😊

 

 

 

四日市の歯医者|ReBon Dental Clinic

日付:  カテゴリ:スタッフブログ, 未分類

歯ブラシが先か🪥歯間ブラシが先か

こんにちは、リボンデンタルクリニック  の歯科衛生士です🌺

とにかく暑いですね😵皆様熱中症にご注意を❣️

🦷今日は歯磨きの順番について、です。

よく聞かれるのが、「歯ブラシで磨いてから歯間ブラシですか?」

または「歯ブラシで磨いてからフロスをするんですか?」ということ。

正解は、、、ありません。

それはどちらからでもいいという訳ではなく、汚れが落ちるまで磨いてくださいという事です。

隙間に挟まった汚れ、歯間ブラシで磨いてから歯磨きをすると、また隙間に入ってしまう事ってありますよね❓

歯ブラシで磨いてから歯間ブラシで磨くと、磨いた面に汚れが出てきますよね❓

それが残ったままでは努力の意味がなくなってしまうので、間で洗口したり👄、もう一度磨いたり工夫をして効率よく磨いてもらうというのが正解です。

そこまでいくと、もうそれは趣味⁉️

でもよく先生が言うんです。

趣味みたいに磨かないといい歯ぐきにはならないって。

本当にそうだと思います。

死ぬまで自分の歯で咬みたいという方は

趣味→歯磨き🪥でお願いしたいです🦷

四日市の歯医者|ReBon Dental Clinic

日付:  カテゴリ:スタッフブログ

歯が丈夫

こんにちは、リボンデンタルクリニック歯科衛生士です🌺

上の写真は愛ハムのナルトくんです。

ゴールデンハムスターで2年3ヶ月の男の子。

人間にすると86歳だそうで。もうおじいちゃんです。

そんなおじいちゃんハムスターですが、お部屋散歩中にテレビのコードとDVDデッキのコード、あと、トイレの便座を暖めるためのコードをぜーんぶかじってくれました💧

線が剥き出しになってしまってテレビとDVDのコードはホームセンターで買いましたが、おトイレは業者さんに来てもらって修理しました。

トイレの業者さんは、ハムスターのお部屋散歩を不思議そうに聞いてました笑笑

そりゃそーだ🤣

ざっと1万円くらいの出費でしたが今年86歳のナルトくん❗️あなたはとても歯が丈夫です🐹そして感電死しなくてよかった💕

もっと長生きしてね✨✨✨

 

 

四日市の歯医者|ReBon Dental Clinic

日付:  カテゴリ:スタッフブログ

高級フルーツ★

 

四日市の方ならご存じの【元気屋果実店】さんの桃と梨を理事長がリボンのスタッフにプレゼントしてくれました♡

「何か食べたいものはない?」とみんなにいつも聞いてくれます。優しいです♪

今日はみどり先生のリクエストでフルーツでした🍏

みんな大事に大事にそおっと持ち帰りました♡笑

満面の笑みのみどり先生です。

四日市の歯医者|ReBon Dental Clinic

日付:  カテゴリ:スタッフブログ

歯周病の治療によって

 

こんにちは、リボンデンタルクリニックの歯科衛生士です🌺

先日、近所の病院に行ったところ、このポスターを見かけました。

嬉しくて撮影させてもらいました♪

最近はメディアでも取り上げられていますので聞いたことがある方も多いと思いますが、病院にポスターが貼ってあると、より現実的でいいですね!

歯周病は何歳からという決まりはありません。若くてもなりますので、より早くから予防をすることをおすすめします😊

四日市の歯医者|ReBon Dental Clinic

日付:  カテゴリ:スタッフブログ

口腔がんをもっと知ってほしい

こんにちは、リボンデンタルクリニック歯科衛生士です🌼

この広告、歯科医院の冷蔵庫に貼ってもらってました♪

堀ちえみさんも出演なさってますので、是非見てくださいね。

歯科衛生士になって20年以上経ちますが、その中で口腔がんになった方を様々なかたちでみてきました。

その中で感じることは。口腔のがんは首から上の病気なので、進行している場合、服や帽子では隠すことが困難であり、お口の中ですので発音や発声にも関わり、社会復帰が難しい病気だという事です。

2016年調べですが、日本の口腔がん患者の死亡率は35.5%。

アメリカでは19.8%です。

この違いは何かというと予防歯科意識の違いだそうです。アメリカやスウェーデンは意識が高く約80%のひとが予防の為に歯科医院に通い、日本人は約80%のひとが治療の為に通います。

『口腔内の疾患を未然に防ぐ』のと『疾患ができてから歯科医院に通う』この差が口腔がんの死亡率にも影響しているようですね。

結局は定期的なメインテナンスをすることが一番いいというお話になってしまいますね。

3ヶ月に一度歯科医院を受診していただくとして、年4回。365日あるうちの来院日は4日です。

そのたったの4日間で、初期の虫歯・歯周病・口腔がんの早期発見をする確率が増えるのなら、嫌いな歯医者に足を運んでほしいと思います。

 

 

 

 

 

四日市の歯医者|ReBon Dental Clinic

日付:  カテゴリ:スタッフブログ